HOME >> 環境自主行動計画

環境自主行動計画

【基本理念】
私たちエム・アイ・ディジャパンは、パチンコ店を中心に、飲食店、ゲームセンター、 インターネットカフェ、コンビニエンスストア、そして介護事業デイケアサービスなど、 幅広い分野を手掛けており、地域の中で生きる1つの企業として、地域の活性化に役立てるよう努めてまいります。
また、サービスの提供にあたり、多くの資源、エネルギーを消費していることを強く意識し、地球環境の負荷低減となるべく省エネルギー対策を積極的に取り組みます。
【行動計画】
当社の環境保全に対する行動指針に、省資源・省エネルギー活動の推進を掲げており、環境負荷低減を目的とした様々な取り組みを行ってきましたが、今後も更なる環境負荷低減を目指し、下記行動計画に基づき推進してまいります。
1. エネルギー消費量の抑制
使用電力のエネルギー資源の更なる低減に努めます。

店舗の照明について LED 照明を未導入の店舗に対しては平成 30 年度までに更新し省電力をはかります。又、空調設備も高効率品へ入替を行いエネルギー消費の削減に努めます。又、EMS 等のエネルギー管理設備を導入し、エネルギーの見える化を行う事で従業員一人一人の省エネへの意識向上に努めます。
2. 遊技台の寄付
老人施設より要請を受け、パチンコ台を寄付。リハビリ等に使用します。
【数値目標】
2014 年度を基準として、2018 年度までにエネルギーの使用に係る原単位を対前年度比で 1%以上削減する。